3月も世代を超えてつながる洋光台CCラボ「結カフェ」に集まろう!

3月も世代を超えてつながる洋光台CCラボ「結カフェ」に集まろう!地域住民みんなで楽しめる『re net 結(リネットゆい)カフェ』。
洋光台CCラボで開催される3月スケジュールをご紹介します。

横浜・洋光台の駅前商店街、サンモール洋光台CCラボ(洋光台中央団地13-2号棟110号室)に、オープンしますので、ぜひチェックしてくださいね♪

↓PDFフライヤーは、拡大やポップアウトでご覧頂けます。
https://lovely-yokodai.yokohama/wp-content/uploads/2016/02/1603renet.pdf

「re net 結カフェ」とは、ポットのお湯でお好きな飲み物(コーヒー・紅茶・日本茶・中国茶など)をつくり、飲みながらおしゃべりして多世代交流ができる場です。
re net 結は、洋光台に人と人を結ぶ居場所としての「コミュニティカフェ」をつくりたいと考えています。
洋光台とその周辺に住む人たちが、大きな家族のようになれたら素敵ですね。

re net 結カフェ運営:一般社団法人re net 結(リネットゆい)
Website:icon_facebook icon_twitter icon_home
お問い合わせ:renet_yui@yahoo.co.jp

常設の洋光台地域「コミュニティカフェ」開設を目指して活動している「re net 結」は、UR都市機構が一般にチャレンジスペースとして無料貸し出ししている「サンモール洋光台CCラボ」を活用し、試験的に不定期で開催し「コミュニティカフェカフェ」を運営中です。コミュニティカフェ『お湯カフェ』の名称を、2015年8月一般社団法人になったのに合わせ、心機一転「re net 結(リネットゆい)カフェ」へと、リニューアル変更しました。

今までの経緯は以下をご参照ください。

洋光台住民 地域交流カフェを開設
サンモール洋光台駅前広場に開設されたCCラボに1カ月間、地域住民らによるコミュニティカフェ「Oh!You cafe(お湯カフェ)」がオープンする。高齢者や子育て中、地域活動に関心を持つ人など、まちに暮らす人が気軽に集まり、情報交換や新たな交流などができる場所づくりをめざす。

 コミュニティカフェは、28日までの約1カ月間、サンモール洋光台駅前広場の地域活動チャレンジスペース「CCラボ」を利用して実施される。
来店者は参加費250円を支払うことで、店内に置かれたお茶のTバッグやお湯などを利用することができる。店内ではコンサートや東北応援マーケットといったイベントも開催される。

 また、週末の金曜日は午後5時30分から9時30分までの夜間もオープン。日中では同カフェに集まることができない住民たちの新たな交流づくりも図る。

常設へのモデルケース
 企画運営するのは、洋光台駅前公園でキャンドルナイトを初開催した住民などが中心となって組織された実行委員会。メンバーは将来的に、洋光台駅前での常設のコミュニティカフェオープンをめざしており、モデルケースにしたい考え。

 担当者は、「ボランティアやサークル活動など、地域で何かやりたい、地域をよくしていきたいと思っている人は多いはず。そのような潜在的な思いを話し合ったり、地域の情報や仲間が集まる場所を作りたい」と説明する。

地域活性化事業の一環
 CCラボは、UR都市機構や市、県などが、洋光台で進めている郊外住宅地活性化モデル事業「ルネッサンスin洋光台」の一環。空き店舗を使い、期間限定で設置された。

タウンニュース掲載号:2014年5月1日号より抜粋







Flj
光透@STAFF

光透@STAFFLovely YOKODAI STAFF

投稿者プロフィール

本年もどうぞよろしくお願いいたします✨
各被災地の方々に必要なものやことが、滞りなく届きますように(*´▽`*)♡

この著者の最新の記事

関連記事

「いいね」を押して洋光台を応援♡


ラブリー洋光台サイトについて
友だち追加 Instagram

“洋光台関連”メディア放送

2017
1月15日(火)22:00~22:30
 TBSラジオ『橋幸夫の地球楽団』

2016
10月25日(火)12:00~13:30の中
 TVK『猫のひたいほどワイド』
10月11日(火)12:00~13:30の中
 TVK『猫のひたいほどワイド』
10月4日(火)12:00~13:30の中
 TVK『猫のひたいほどワイド』
9月27日(火)12:00~13:30の中
 TVK『猫のひたいほどワイド』
9月10日(土)21:00~21:54
 BS-TBS 週刊報道『Bizストリート』

2015
11月21日(土)18:00~18:55
 BSフジ「極皿~食の因数分解」
10月2日(金)12:00~12:30の内5分
 TVK「ありがとッ」団地の未来P紹介
10月9日(金)12:00~12:30の内5分
 TVK「ありがとッ」洋光台グルメ情報
10月16日(金)12:00~12:30の内5分
 TVK「ありがとッ」洋光台プレイスポット情報
   「Happyハロウィン in 洋光台2015」
10月26日(月)24:30~24:58
 NHK World「Face To Face #6 佐藤可士和」

フリーペーパー

  1. 横浜・洋光台SHOP店主の雑記ペーパー「Sugusoko」2019年7月号
    お茶と海苔の『いしだ園』さんや各所で入手出来る、SHOP店主の雑記ペーパー「Sugusoko」の20…

メディアニュース

  1. NHK『サイエンスZERO』に洋光台サイエンスクラブ所属の小学生が出演!
    「はまぎん こども宇宙科学館」と「洋光台まちづくり協議会」が協働して設立し、今年で15年目を迎える「…
  2. 「持続可能な住宅地推進プロジェクト」の推進地区、横浜・洋光台エリアでは「多世代交流」や「コミュニティ…
  3. 内閣府の海外広報誌11月号に「洋光台のプロジェクト」が掲載!
    横浜市磯子区の「洋光台」にて展開されている「団地再生の取組」が日本政府広報より発行されている海外向け…
  4. 10/29(日)『Happy★ハロウィンin洋光台2017』開催!
    毎年開催されている「洋光台」のハロウィン👻イベントは、近年毎回約5,000~8,…
12月
12
10:00 洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
12月 12 @ 10:00 – 12:00
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園 | 横浜市 | 神奈川県 | 日本
8月は時間変則で、1回のみ実施されます☆
12月
13
10:30 ひろみの井戸端ライブ @ サンモール洋光台CCラボ
ひろみの井戸端ライブ @ サンモール洋光台CCラボ
12月 13 @ 10:30 – 14:00
ひろみの井戸端ライブ @ サンモール洋光台CCラボ | 横浜市 | 神奈川県 | 日本
歌声喫茶風 ギター弾き語り&トークライブ 『ひろみの井戸端ライブ』 【日時】2019年12月13日(金) 歌声: 午前10時半~12時 オープンマイク:1時~2時 【会場】洋光台CCラボ211号室   (JR洋光台駅から徒歩3分) 【参加対象】 歌が好きな方。老若男女問わず、どなたでも参加出来ます。途中参加・退出OKですので、ぜひ様子見にでもいらしてみてください。初めての方も、お気軽にどうぞ。 【参加費】 無料 ※感動箱あり。会場費、歌詞カードやチラシ印刷費等々運営費がかかります。宜しかったら、お気持ち(300円を目安に、多くても少なくても構いません)応援金を頂けましたら、幸いです。よろしくお願いいたします。 ※飲み物は各自ご用意下さい、持ち込みOK。 【トークテーマ】24節季~大雪、冬至 【歌声・前半曲目】 ♪Let it be (The Beatles) ♪長崎の鐘 (藤田一郎) ♪ありがとう (いきものがかり) ~NHK連続TV小説「げげげの女房」主題歌 ♪チムチムチェリー~映画「メリー・ポピンズ」より ♪泣いてくれるな息子よ(Hiromi オリジナル) 後半は懐かしの昭和歌謡~名曲150選より、 当日参加の皆さんのリクエストで歌います。 お一人様でも、お友達お誘い合わせでも、お気軽にご参加ください。 【オープンマイク】 ギター、ウクレレ、詩吟等々、一芸を披露したい方どなたでも参加出来る場です。 出演希望者は1時迄に会場にお越しください。(会場にお昼持ち込みもOKです。) 参加費 無料 大きな声で、元気に歌いましょう!! 皆様の参加をおまちしております。 ひろみ生活工房 Hiromi 関連記事
1月
9
10:00 洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
1月 9 @ 10:00 – 12:00
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園 | 横浜市 | 神奈川県 | 日本
8月は時間変則で、1回のみ実施されます☆
2月
13
10:00 洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園
2月 13 @ 10:00 – 12:00
洋光台駅前公園 プレイパーク @ 洋光台駅前公園 | 横浜市 | 神奈川県 | 日本
8月は時間変則で、1回のみ実施されます☆

PICKUP EVENT

  1. 「洋光台クラフトマルシェ2019」11月16日(土)・17日(日)開催!
    建築家の隈研吾氏と、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏がキーマンとなり進めた “団地の未来プロ…

ページ上部へ戻る